エフェクターブランドminimichineのブログ

奈良県のエフェクターブランド“minimichine(ミニミシン)”のブログです!


スポンサーリンク


“あをによし”予約開始!

こんにちは、minimichineです。

 

先日“つまみぐい”を発表したばかりですが、更なる新作ブースターの登場です!

 

その名も“あをによし”。

 

f:id:fukuroko-ji:20150619161938j:plain

 

“あをによし”とは、minimichineの製作地である奈良にかかる枕詞。

 

なので言葉自体に特別意味はないのですが、原音に色付けすることのないブースター(≠意味なし)ということで名付けました。

 

コントロールはボリュームとトーンの2つを備えた、ギター・ベース両方に使用できるブースターです。

 

使用環境にもよりけりですが、ボリュームを最大にしても歪まないようセッティングしました。

 

 

“あをによし”は、7/24に武道館公演を控えたUNISON SQUARE GARDENのギター斎藤宏介さん、ベース田淵智也さんにご使用いただいております。

 

 

 

(上記掲載モデルは試作機のためデザインが異なりますが、現在は製品版のデザインのものをお届けしております。)

 

 

ご覧のとおり、UNISON SQUARE GARDENのお2人はスイッチャーでの管理をされているということもあり、ON/OFFスイッチ・LEDなしのモデルをご使用いただいておりますが、製品化にあたっては利便性も考え、ON/OFFスイッチ・LEDありのモデルもご用意しました。

 

 

もちろん、ON/OFFスイッチ・LEDなしのモデルもございます。

 

 

スイッチャーで切替をされる方にはピッタリですし、単純にバッファとしても優秀です。

 

 

これまでminimichineでは、必ずデザインに動物を描く、ということを決めておりましたが、今回はその方針をガラッと変えて、デザインに和紙を採用しました。

 

f:id:fukuroko-ji:20150619163743j:plain

 

元々は一枚の大きな和紙だったのですが、見た瞬間に一目惚れしてしまい、なんとしてもこれをデザインに使いたいと思った次第です。

 

元々ムラのある染め方をした和紙ですので、1点1点デザインは異なりますが、その美しさは何物にも代えがたいものです。

 

ちなみにこの和紙ですが、LED搭載モデルですと…

 

f:id:fukuroko-ji:20150619164031j:plain

 

ぼんやりと光が透けるんです! ステージで使うと足元が映えます〜!

 

 

 

“あをによし”は、発売を7/1に予定しており、現在ご予約という形で受け付けております。

 

また、続々と楽器店への展開も予定しております。

 

実際にお試しいただくのはもちろん、お好みの色味のものをお選びいただくのもいいですね。

 

今後もminimichine、力を入れてやっていきますので、何卒よろしくお願い申し上げます!