エフェクターブランドminimichineのブログ

奈良県のエフェクターブランド“minimichine(ミニミシン)”のブログです!


スポンサーリンク


AB BOXの修理

こんにちは、minimichineです。

 

最近とんでもなく暑いですねえ。

 

楽器は気温に弱いものですから、皆様体調とともにご愛用の機材にもお気をつけ下さいね。

 

 

さて、今日は修理に関する話題です。

 

f:id:fukuroko-ji:20150810171027j:plain

 

今も現役で販売しておりますABBOXを、スイッチ不良の修理とのことでお預かりしました。(こちら旧デザインということからも、随分長い間ご愛用いただいていることが分かります。)

 

スイッチと信号部分の配線を全部交換、ジャックなど接点の洗浄をして修理は終了。

 

f:id:fukuroko-ji:20150810171622j:plain

 

新しく化粧箱と保証書をお付けして、ご返送いたしました。

 

 

minimichineでは、今回のABBOXのような保証期間外のものでも、基本的に修理代金は必要部品代のみで修理いたしております。

 

もちろん、保証期間内でしたら修理は無償です。

 

 

 

 

その後、無事お客様のボードへと戻ったABBOX。

 

お写真をいただいたので、掲載しておきますね。

 

f:id:fukuroko-ji:20150810171943j:plain

 

綺麗なボードです!(皆さんそうだと思いますが、エフェクターボードって見るだけでワクワクしますよね。)

 

ABBOXはチューナーのアウトにご利用いただいているようですね。

 

修理のご依頼をいただきましたのは、Ghost Cries、MECHANICAL TEDDYのギタリスト、HAYATOさんでした。

 

 

 

これからも、末永くご愛用いただけますように…。

 

 

AB BOXは2つのLEDのカラーオーダーもお引き受けしております!

広告を非表示にする