エフェクターブランドminimichineのブログ

奈良県のエフェクターブランド“minimichine(ミニミシン)”のブログです!


スポンサーリンク


“あをによし”デザイン和紙のこと

こんにちは、minimichineです。

 

UNISON SQUARE GARDENお二方のご使用もあってか好評のブースター“あをによし”。

 

f:id:fukuroko-ji:20150905174207j:plain

 

こちら見て頂いても分かるのですが、デザインには和紙を使用しています。

 

特殊な染め方をした和紙をちょうどいいサイズに切って使用しているんです。

 

f:id:fukuroko-ji:20150619163743j:plain

 

畳半畳分くらいの和紙を切り分けるので…

 

f:id:fukuroko-ji:20150701152239j:plain

 

1つ1つ柄が変わってくるんです。

 

1つとして同じものは作れない、ということです。

 

 

また、この和紙自体も1枚1枚色味が変わってくるので、今使っている和紙がなくなれば、新しい色味の和紙を準備して、1つ1つ切り出してゆくことになります。

 

 

さて、ここから本題。つまりはこれまで使用していた赤×青の色味の和紙の在庫がそろそろ無くなりそうなのです。

 

そこで先日、和紙屋さんに行ってまた新たな和紙を買ってきました。

 

それがこちら。

 

f:id:fukuroko-ji:20150905175227j:plain

 

今回のものもすごく綺麗!

 

本当に額に入れて飾りたくなります。

 

前回の和紙に比べるとずいぶん緑の色味が多いものを選びました。

 

“あをによし”は漢字で書くと“青丹よし”で、“青丹”というのは緑色を指す言葉ですので、より名前に近い色味にした、というわけです。

 

どんな仕上がりになるか楽しみですねえ。

 

 

現在在庫分に関しましては以前の色味のものを使用しておりますが、今後近いうちに変更になりそうですので、以前の色味のものを、という方はお早めに。

 

 

では!